COLUMN

  1. HOME
  2. コラム
  3. ◆余分なものがない豊かさ

◆余分なものがない豊かさ

◆余分なものがない豊かさ
今日から、住んでいるマンションの共用施設が全てクローズです。
私の仕事場である自習室も
ジムもスタジオも会議室も全部です。

唯一、二階のラウンジのみ開放なので、人がたくさん来るかなと思いきや、ほぼいません。

皆さん、部屋に篭っているんですね。

世界が静まり返っています。

世の中から余分なコトモノが削ぎ落とされ、本当に必要なコトモノだけ残る流れの端緒を、ここでも感じています。

これを機に、今まで存在していたあらゆる業界の矛盾や歪みも本質に還るとよいな、と思います。

私たち一人一人の意識をどこに向けるか、が大事ですね。

世界が静かだと、より豊かさを感じます。
時間や空間や存在や繋がりなどに。

そういえば、昨年末に「来年3月までに東京を出た方がよい」とインスピレーションがあり、札幌か八ヶ岳を考えていました。
物件も色々探したのですが、何となく先延ばしになっていました。

来年はどこに住んでいるのか楽しみです。

関連コラム

カテゴリー