COLUMN

  1. HOME
  2. コラム
  3. ◆長崎県大村市長さんに30冊寄贈

◆長崎県大村市長さんに30冊寄贈

◆長崎県大村市長さんに30冊寄贈
〜学校の先生に広がるシンクロちゃん〜
今日の午前は、大村市の園田市長にお会いして『シンクロちゃん』30冊を寄贈いたしました。
教育委員会の方数人も同席してくださり、長崎新聞に取材していただきました。

30冊は中学校などの学校に寄贈してくださるそうです。

『シンクロちゃん』は、自己受容、自己肯定感を高める効果があります。
教育にも取り入れたい、と思っていまして、
九州を中心に学校の先生に『シンクロちゃん』読書会をしていますが、大好評です。

養成講座に来てくださっている山口明子さん率いる山口グミの皆さんが、読書会を広めてくださっています!

また、養護教諭が悩みを抱えて保健室に来る生徒に『シンクロちゃん』を貸し出すと、大きな変化がみられた、という報告もあります。

昨年12月に福岡で講演会に参加してくださった先生が「道徳の時間にシンクロちゃんを取り入れたいです」
と言ってくださったり……

子供は大人より早く変化が出ます。
先日も進路に悩む中学生が、自分の選択に自信を持てるようになり、「もう大丈夫」と自ら言えるようになったそうです。

生徒に、そう伝えられた先生は確信したそうです。
「子供は大人より遥か遠くに行けるんだ」と。

以前、不登校の小学5年の子が、母親のFacebookから私にメッセージしてくれたこともありました。
「シンクロちゃんを読んで勇気が出ました」

大村市は子供が増えているそうですので、自己受容ができる子供が増えるとよいですね!

ご縁を繋いでくださった山口グミのジャンボさん、ありがとうございます!

山口グミの皆さんがお花🌷🌺🌼の帽子を被り、教育委員会の方と同じ空間に座っている姿がシュールです笑。

関連コラム

カテゴリー