COLUMN

  1. HOME
  2. コラム
  3. ◆人生でこんなに懲りたことはない 汗

◆人生でこんなに懲りたことはない 汗

◆人生でこんなに懲りたことはない💦
札幌の新居へ荷物の搬入が終わりました。
部屋中段ボールだらけで、リビングのソファが唯一、憩いの場です💦

引っ越しは10回目ですが
こんなに大変な引っ越しは初めてです。

最初の引っ越しは、18才で札幌から東京に5年間、家出していた時。
この時は段ボール📦1つだけでした。

2回〜4回目は、東京を何ヶ所か転々としましたが、基本、段ボール📦5箱以内。
家具は全てゴミ置き場から拾ってきたので、引っ越しの度に捨てました。

5回目は23才で東京から札幌に引き上げてきた時。
この時も、ほとんどを捨てて、段ボール📦5箱くらいでした。

6回目は、この仕事をし初めて3年経った38才で、札幌の実家から一人暮らし。
この引っ越しは特殊で、実家の近くだったので、本当に必要なモノだけ自分で運んでいました。
最初の1か月は、ヨガマットと鍋と洗面用具とパソコンのみで過ごし、少しずつ買い足しました。

7回目は、5年前、札幌から東京に引っ越した時。
この時は札幌のマンションは引き払わず、
東京の家具つきマンションに即入居しました。
なので、やはり段ボール📦5箱くらい。

8回目は、結婚直前に旦那さんのマンションへ引っ越し。
この時も、ほとんど捨てて、段ボール📦5箱+ちょっとした家具のみ。

9回目は、結婚してすぐに、別のマンションへ引っ越し。
この時も、ほとんど全ての家具を処分しました。

◆この9回とも、ほとんど荷物がなく、引っ越しが身軽でした。

しかし💦

10回目の今回。
な、なんと❗️
段ボールは📦100箱くらい+大型家具がたくさん。
電化製品もたくさん💦

私もですが、旦那さんも
「こんなにモノが多い引っ越しは初めて」
と疲労困憊しています笑。

3年間になぜこんなに荷物が増えたのか?
1番の理由は、東京のマンションには、
作り付けの棚、しかも奥行きが異常に深い棚が、
至るところにあったからだと思います。

最初は、こんな奥行きの深い棚、どうやって使いこなすんだ?
と困惑しましたが、気づくとモノを詰め込んでいました。

その結果、今回の引っ越しは大変でした。

私も旦那さんも、根無し草で
好きなときに好きな場所に移動したいので、家は買うより賃貸派です。

でも2人とも、今回は懲りました。
「もう2度と引っ越しはしたくない!」

札幌のマンションは、東京にいた時より広くなりました。
しかし、2人とも決意は固いです。
「絶対にモノは増やさない。むしろ、どんどん減らしていこう」

それくらい、今回の引っ越しで疲れ果てました……。
懲りました……。

◆リビングの壁がグレーなので、発色のよい絵を飾りたいと計画しています。

場所が、すすきの駅に近いので
旦那さんは夜な夜な、夜の街に消えていきます。
笑。

関連コラム

カテゴリー