COLUMN

  1. HOME
  2. コラム
  3. ◆自己受容すると誰もが真実の人生に還る
奥敬子

◆自己受容すると誰もが真実の人生に還る

◆自己受容すると誰もが真実の人生に還る

コロナをきっかけに、世の中は急速に変化しています。
一見ネガティブなことも起きますが、
視点を一つ上げて観ると、本来のあるべき姿に還る流れに一気にワープさせているように感じます。

「もっとお金を稼がないと!」
「もっと幸せでないと」
「もっと人より持ってないと」
などなど、自分と人を比較して、自分の価値を決めるのは、「勝ち負け」の土俵にドップリいるから。

自分でない何かになろうと、あるいは何かを得ようと
必死に有形無形のコト・ヒト・モノを獲得しようとして、そして新たな悩みを創り出す人が多かったのが、平成までの大きな流れでした。

これらが、ここにきて一気に強制終了に向かっているような気がしてなりません。

では一体、これからの時代を私たちはどう生きていくのか?

その問いの答えを、自らの中から導きだす力を育むには?
手前味噌ですが、「10秒スイッチマスター講座」は、確実に自分で答えを出せる「感覚」を45日間かけて育みます。

『シンクロちゃん』はその最初の第一歩の教科書で、
現在7刷までいき、多くの人の手にとっていただいています。

が。
どうしても本では「感覚」にまで落とし込むには限度があります。
10秒スイッチは、1%の理論と99%の感覚で成り立っていると思っています。

過去の自分に〇を出したら、なぜ未来からメッセージがくるのか?
理屈ではわかっても、なかなか「感覚」で理解するのは難しいのです。

その感覚を腑に落とすには、「自己受容する」必要があります。
自己受容するほど、その人の真実の人生に還ります。
自己受容すると、その人にエネルギーが満ちるので、無理をしなくなるからです。
何か条件をつけて自分に価値を見出すのではなく、
「いま」の存在そのものを慈しむことができるようになります。

◆昨年、この講座の前身である「45日プログラム」を創りましたが、
まだまだ納得できず
「感覚に落とし込むための、もっとよい方法があるのでは?」と追求の日々でした。

色々な人が陥りがちな罠、わかったつもりになってしまう罠。
これらを調査し、これらを乗り越えるべく、いま私が考えうる最善の内容にまとめたのが「10秒スイッチマスタ―講座」です。

これを教えられるのは、養成講座生だけです。
私は教えません(私が教えるのは、10秒スイッチ伝道師育成講座のみです)。

6月21日の夏至の日、奥敬子さんが教える「10秒スイッチマスター講座」が始まります。
(zoom受講です)
★第1回目 6月11日 13時~16時くらいまで
★第2回目 7月5日 同じ
★第3回目 7月19日 同じ

※価格 48000円

毎日、腑に落とせるように書き込めるグループをつくって、仲間と一緒に学んでいきます。
興味のある方は、奥敬子さんにメッセージしてください。

◆私は協会をつくっていますが、「原型を崩して教えてほしい」といつも言っています。
型にはまって人と同じことをするのが大嫌いな私なので(笑)、人にそんなことは求めていません。

なので、講師の方は、自由にやってもらっています。
テキストはありますが、個性を出してOKです。

どんな特徴があるのか、それぞれの講師の方にインタビューをしています。
旦那さんも私と同席して、その人の魅力をまとめてくれています。

奥さんの動画インタビューはコチラです。
1、人物紹介
https://youtu.be/JPvzGH4dT6Q
2、奥さんが教える10秒スイッチマスター講座の特徴
https://youtu.be/GwaB2Y2ymM0

★★★★★
随時、他の講師の方もアップしていきます。
次は山口グミ組長(笑)の山口明子さん、
その次はいつもシンクロコミュニティでコラムを担当してくださっている藤森郁子さんです。
(明日インタビューします)
山口さんも6月に講座開催します。
他の方も随時アップしていきますね!

関連コラム

カテゴリー