COLUMN

  1. HOME
  2. コラム
  3. ◆テレパシーが使えるように世界は変わるのか?

◆テレパシーが使えるように世界は変わるのか?

◆テレパシーが使えるように世界は変わるのか?

6年前、コーチングを習っていたとき、
思いもしない私のビジョンが引き出されたことがありました。

それまで考えたことがなかったのに、ポン!と心の底から出てきた言葉。

それは「なぜ私が新しいコンテンツを作るか」に対する答えでした。

当時、新しいコンテンツを創るという目的で、
すべてをゼロリセットして、一日中そのことばかり考えていました。

5万円だったコンサルを3000円にまで下げて、モニター事例を集めました。
コーチングを習っている2か月半でのべ300人ほどのコンサル事例を集められたのは、
「新しいコンテンツを世に出す」という抑えきれない衝動でした。

寝る間を惜しんで、全てを賭けていました。

そんな私を見て、コーチングの相手になってくれた方が
「なぜそこまでするんですか?」
と問いかけてくれたとき、いきなり出てきた答え……。

それは「テレパシーが使え通じ合う世界にするため」
というトンデモないビジョンでした(笑)。

しかし「これだ!」と興奮して
当時、私のコンテンツをつくる高額コンサルをお願いしていた、
今の旦那さんに(1年間、毎月30万……)、メッセージで伝えました。

「なぜ私がコンテンツを創りたいのか、わかったんです!!それは……」

すると驚くべき答えが返ってきました。

「え?俺も同じビジョンを持っているんだけど…??」

いや~ビックリしましたね。笑
こんなトンデモなビジョンを持っている人は私くらいかなと思ったら、全く同じことを考えている人がいたとは…。

◆その二人が結婚したのも、必然なのでしょう。
そしていま、そのビジョンが実現されつつあることを、毎日ヒシヒシと感じています。

というのも、今やすべてzoomでできるようになりましたよね。
明日は、パートナーシップ講座5期ですが、3月からずっとzoomで開催しています。

但しフォローで、毎回、zoomで波動測定器とブレインスパを組み合わせたコンサルをしています。
波動測定器とブレインスパは役割が違うのですが、互いに補完し合って、とんでもない結果を出してくれます。

波動測定器が、そもそも遠隔の方が正確に波動を読み取るので、その装置にブレインスパを融合させると、遠隔でも問題なく繋がれます。

何人もさせていただくうちに、むしろzoomの方が、私が相手の無意識にアクセスしやすくなりました。
基本、音声のみでしていますが、視界も全て遮断した方がより見えない世界がわかるんですよね、クライアントさんとの空間に集中できます。

この2つの機械の組み合わせで、クライアントさんの気づきが深くなり、興味深い事例がたくさんあるので、そのうちまとめていきますね。

何もかもzoomででき、東京にいなくても全く問題がないな、とつくづく思います。
むしろ、zoomの方が、直感がどんどん降りてきます。
見えていない真の課題が見えてきます。

で、気づいたのです。
「これぞ、テレパシーの通じあう世界だ!」と。

時間と空間を超えて、人の意識が繋がり合う。

コロナのおかげで、急速に人の集合意識の繋がりが進化しているように思えてなりません。

関連コラム

カテゴリー