COLUMN

  1. HOME
  2. コラム
  3. ◆才能を活かす道がわからない!母と人生の課題がリンクしていた事例(前半)

◆才能を活かす道がわからない!母と人生の課題がリンクしていた事例(前半)

◆才能を活かす道がわからない!母と人生の課題がリンクしていた事例(前半)
〜ブレインスパ×時空力コンサル〜
ようやく世に出すことが解禁になりました(笑)
私の時空力コンサルとブレインスパはかなり相性がよく、
ビックリする効果がたくさん報告されています。
たくさん事例がたまっていき、早く記事にしようと思うと、なぜかストップがかかり……

沢山の方からメッセージで「詳細を教えてください」
と言われるも、人によって効果が違うので説明しづらく
「記事で事例をいくつか書くので、それを参考にしてください」
とお伝えしていました。

しかし、いざ記事を書こうとするとストップがかるのです💦

が、ようやく「今日から記事に書いていくのだ」と確信しました。
今日はあるクライアントさんへ時空力×ブレインスパコンサルをしました。

実は、今日は旦那さんの誕生日だったのですが、
それと大いに関係があるコンサル内容になりました。

クライアントさんの許可をいただきましたので、事例としてご紹介しますね。
いや~、とんでもないことになったのですよ……。

◆響子さんの人生の課題
クライアントさんのお名前を響子さんとします。
響子さんは、以前、私のオンライン講座を受講してくださっていました。
その時から、異常に直感が鋭く、能力が高い方だとわかりました。

ちょっとワークをお伝えしただけで、すぐに本質を掴み、
感覚でやってみたら、即効で人間関係が変わったなどを何度もご報告いただいていました。

響子さんは、約10年前に、本格的にサイキック的な能力に目覚め、
色々なヒーリングなどを習ってきて、一時期はヒーラーとして仕事をしていました。

「いつか佐藤先生のコンサルを受けることになる」と直感でわかっていながら
「今ではない」ともわかっていたようで、今日ようやくその日が来ました。

響子さんに時空力×ブレインスパコンサルをしたら、ヤバイだろうな……
と思っていましたが、まさにヤバイことになりましたね(笑)。

響子さんは、以前ヒーリングなどの仕事をしていたのですが「何か違う」と感じ、今は表立ってはしなくなりました。
芸術的な何かとヒーリングを融合したいと思いながらも「何をしたら?」と答えがわからなかったと言います。

そして、今日コンサルを初めて受けられたのです。
響子さんは、zoomで、60分コンサル+33分ブレインスパのコースを選ばれました。

ブレインスパは、私の解釈では、公式に言われている
「脳の機能を元に戻し最適化する」だけではなく、
DNAレベルの深い部分まで働きかけ、
方向を決めて命令をするとその人の器にそった進化を促すと思っています。

なので、ブレインスパをする「前」のコンサルで、
どこまでその人の人生の課題を言語化できるか、が「肝」です。
そこは時空力コンサルの最も得意とする部分でもあります。

Zoomで行う場合、波動測定器アストレアで遠隔の回路を繋ぎ(意味がわかりにくいですが)、
そこにブレインスパの回路を繋ぎます。
アストレアは、遠隔の方が正確に今の状態を言語化する、という特徴があります。

なので、アストレアとブレインスパを融合させたら、
遠隔でもブレインスパの効果があると思って編み出した、
オリジナルの手法です(この使い方をしているのは、私だけだと思います)。

◆波動測定器が突きつけてきた人生の課題
zoomの場合、まず遠隔の回路を繋ぐために、
コンサル開始直前に、波動測定器でその方の「いまの波動を言語化」しておきます。

その言語化されたものの一部を掘り下げて、
人生の課題を明確にして、ブレインスパに何を解決させるのか決めます。

さて、響子さんのコンサル前の波動が写真です。
無意識の感情感覚(基本、ネガティブのものしか出ない)
が出るのですが、私は「どこから出ているのか」に注目します。

響子さんの場合、すべての感情が「染色体」から出ています。
これは最も深い部分、例えば魂レベルの課題や、
何度も繰り返している無自覚のパターンに関連していることを意味します。
スピリチュアル的に言うと「過去生からのパターン」です。

(因みに、旦那さんは以前の奥さんと結婚しているときに、
私の波動測定器コンサルを受け、過去生からのパターンに自ら気づき、私との再婚を決意しました)

◆zoomでブレインスパ・コンサル開始
ここでzoomを初めて繋ぎます。
60分コンサルなので、前半は今までの人生のことを聞いていきます。
私は聞きながら、波動測定器で出た感情のどの言葉が、ブレインスパをするときの鍵になるのか探っています。

響子さんは曰く「波動測定器に、“不快な夢”ってありますよね。
実は生まれてからずっと、毎日、悪夢しか見たことがないのです」。

これには驚きました。
毎晩毎晩悪夢って、寝るのが恐怖でしかないような……

響子さんによると、ヒーラーの先生たちに
「ここまで過去生を引っ張って今世を生きている人はいない」
とよく言われていたそうです。
だから、波動測定器は、染色体という最も深い部分から
「不快な夢」と出してきたのかもしれません。

ただ、私は「不快な夢」は直接掘り下げなくてもいい、と直観的に感じました。

◆お母さんの報われない愛の行方
話の中で、お母さんの話題になりました。
その時、私の手に持っているペンデュラム
(正式には天ジュラムですが、ペンデュラムの方が伝わるのでそう表記します)
が強く反応し始めました。

そこで、もともと見たときからピンときていた
「報われない愛」が鍵だなと思い、ペンデュラムで調べると「Yes」と言います。

更にピンとくるものがあり「この感情は誰のもの?」と聞くと
「お母さん」とペンデュラムは答えてきます。

ブレインスパは代理もできて、響子さんが「お母さんの意識」になれば、
お母さんの替わりに受けることもできます。

でも、私の直観は「もう少し話を聞いてみて」と言ってきます。
そこで聞いていくうちに、私はあることに気づきました。

響子さんは、子供の頃からかなりのサイキックで、
例えば、学校の先生が困っている時、見た瞬間、答えがダウンロードされて、
何が問題で何をしたら解決するか、全部わかってしまっていたそうです。

学生時代、何十年もわかりにくい教え方をしている先生に相談された時、
すぐに問題点を指摘して(直球だったので、先生はちょっとプライドが傷ついていたそう笑)、
先生の教え方が激変したことがあったそうです。

そんな才能があるのに、
「かといって、私はコンサルタントです、ヒーラーです、と定義して仕事としてやるのは違うな……」
と悩まれています。

なにもヒーラーと名乗らなくても、美味しいパンをつくって、
それを食べた人が幸せになれば、ヒーリングしていると言わなくても、それはそれでいい、と。

これはよくわかります。
万能だからこそ、逆に何をしていいのかわからない、という響子さん。

この時、私の中で繋がりました!
先ほど、ペンデュラムが示してきた「報われない愛はお母さんの感情」という答えと、響子さんのこの課題が、です。

お母さんはお父さんに色々尽くしても、まさに報われない人生でした。
それは、響子さんの才能の発揮とフラクタル構造になっているのです。

天賦の才能を生まれつき持っていた響子さん。
その才能は、両親からの愛の表現とも言えますし、響子さんが世界に表現していく「愛のカタチ」とも言えます。
才能は世のために使ってこそ「愛」だと思うのです。

その才能がカタチにならずに報われないでいる。
お母さんもまさにお父さんへの愛は報われなかった、と思っている。

波動測定器は最初から
「今日の課題は響子さんのお母さんの課題でもあり、回りまわって響子さんの課題でもある」
と提示していたのです。

ここで私は選択を迫られます。
お母さんに焦点を当てて掘り下げるのか、響子さんに焦点を当てるのか。

そのとき、自動的に答えが私に降りてきました。
「旦那さんの話をするとよい」

私はこうお伝えしました。
「あのですね、以前、響子さんはメッセージで、私の旦那さんと才能的なところが被る、と仰っていましたよね」
「今日は私の旦那さんの誕生日なのです。だからそこがシンクロしていると思うのですが、
響子さんの才能の活かし方は、旦那さんと同じなのですよ」

続けて、あることを話しました。
Zoomの向こう側で、響子さんが息を呑んで沈黙しています。

突然、沈黙を破り、響子さんが叫びました。
「あ~~~~~~~!!!!わかりました!!本当にそうです!!」
「いますべてが繋がりました!!!」
「過去生のすべてのことが今、走馬灯のように全部蘇ってきました!!」
「わかりました!私!!」

ここまでクライアントさんが、無意識を自発的に言語化できたら、ブレインスパの出番です。
ペンデュラムで「今このタイミングで、ブレインスパをしていいか?」
と聞くと「yes」と出ました。

そして開始したブレインスパ……。
たった33分で、響子さんは驚愕の体験・今までのすべての人生の意味を悟ることになるのでした。

続く……

関連コラム

カテゴリー