COLUMN

  1. HOME
  2. コラム
  3. ◆遠隔でブレインスパをしている時の舞台裏

◆遠隔でブレインスパをしている時の舞台裏

◆遠隔でブレインスパをしている時の舞台裏

昨日、時空力コンサル×ブレインスパで劇的な変化を遂げた響子さんの事例を記事にしました。
というか、仮名にしたのに、ご本人がFacebookのコメント欄に感想を書いてくださり、仮名の意味が……(笑)。

時空力コンサルでは、度々、時空を超える出来事が起きます。
お母さんのコンサルをした後、家に帰ったら不登校の子供が変わっていた、なんて例は日常茶飯事です。

これにブレインスパを掛け合わせたら、おそらく効果は少なく見積もって数倍~10倍以上かな、と感じます。
響子さん(一応w)がブレインスパをしている時に、
同時にお母さんが長年できなかったことが急にできるようになった、と事後報告いただきました。

すごっ!

響子さんの事例は、前半後半ではなく、その1~その3くらいの記事にしようと思います。
待っていてください。

今日は、ブレインスパを遠隔で効果を出すために、私がオリジナルで考えた舞台裏を公開します。

★図1 波動測定器アストレア
まず大前提に、波動測定器アストレアは、遠隔であるほど正確にその人の波動を出してくる、という特徴があります。
余計な情報が入らないからだと思います。

① 写真をプリントアウトして、アクリルケースに入れています。
② 次に遠隔ヒーリングの方法で、今のその人のエネルギーを、私の手元に呼び出します。
(昔、あらゆるヒーリングを習っておいてよかった!)
③次に、その②のエネルギーを、①の写真に重ね合わせ、そこにその人がいるイメージを詳細にします。
④その人の顔をイメージして、耳の位置にヘッドホンをかけます。これで測定準備完了。
……ではないのです。超重要なことがあります。

★図2「第三の眼」松果体に光を当てる
遠隔で測定する場合、忘れてはならない必須のアイテムがあります。
松果体に光を当てる機械です。
写真の額の「第三の眼」の場所に、照射します。

松果体はまだ全部は解明されていない器官です。
一般に、瞑想をすると松果体が柔らかくなり、インスピレーションが閃いたりすると言われます。
超能力的なこととも関係すると言われています。
東大の研究では、遺伝子発現が強力に活性化されることに関係するとのこと。

★図3 アストレアとブレインスパを繋げる
ブレインスパは、両耳と額に電極を貼り、音楽を通して信号を受け取ります。
そこで、遠隔の方が得意なアストレアの設定を通して、ブレインスパの信号を送っています。
アストレアの写真(松果体を照射している)の額に電極を貼り、ヘッドホンをかけてある「耳の設定」部分にも電極を繋ぎます。

これで、遠隔でもブレインスパの効果を受け取れるように設定完了です。

そして、パソコンでzoomを繋ぎ、マイクでブレインスパの信号音を拾います。

~以上です~
最近では、むしろ、対面より遠隔の方が効果があるのでは?と思うほど、クライアントさんの変化が素晴らしいです。

おそらく、私自身が遠隔の方が余計な情報が入らないので、
集中できるのでより心地よくできるのも関係あると思います。

遠隔ほど、相手の状態がわかり、
クライアントさんの真の課題も答えも、スラスラ降りてきます。

今は一応、札幌まで来られる方は対面も行いますが、
いずれ100%遠隔でやるようになると思います(だってそっちの方が効果が出ているように思うので)。

因みに私は、超・機械音痴です。
その私が、こんな風に機械を駆使して、異次元のコンサルをしているのが笑えます……。
機械は苦手ですが、オリジナルの手法を編み出すのは、コンテンツ作りと同じ創造性を感じるので、楽しいです。

次回の記事は、響子さんの事例の続きを書きますね。

関連コラム

カテゴリー