COLUMN

  1. HOME
  2. コラム
  3. ◆自己受容できると起業しても生き残れる

◆自己受容できると起業しても生き残れる

◆自己受容できると起業しても生き残れる
~お金と幸せを両立するには女性性が鍵〜
※アップした途端お申込みがあり【満席】です※

先週末、フォレスト出版主催で「新しい時代の意識の使い方」zoom講演会をしました。
たくさんの方にご参加いただきまして、ありがとうございます。

「言葉が力強くてすごく響きました!」
「10秒スイッチの使いこなし方がわかりました!」
などたくさんのご感想をいただきました。

後半の質問タイムでは、久々に和田アキ○節が炸裂したかもしれません(笑)。
私は耳障りのいいことを言って「大丈夫です」は決して言わないです。
課題の本質をズバリ突いて言葉にするので、耳が痛い方もいたかもしれません。
特に、起業したい、お金を稼ぎたい、という方には明確に必要なことをお伝えします。

ご質問された方から、後からメッセージいただきました。
「答えていただいている時は、ショックでしたが、必ず未来に活かしたいです」

耳に痛いことをお伝えしますが、必ず未来に活かせるアドバイスもするのが、和田アキ○が乗り移った時の特徴です(笑)。

これからは「何をするか」よりも「どんな意識でいるのか」の方が大事だと思っています。
過去に成功したノウハウは、この時代の変化で廃れていくものも多いです。

ですが、本質は決して変わらない、とも思っています。
私は13年前、何もない状態からブログを始めたとき、お金が全くありませんでした。
お金をまともに稼いだこともありませんでした。
ノウハウも知らなかった。

だから、「知恵」と「洞察力」を駆使して、
文章を磨いてファンをつくる方法を研究し続けました。
集合意識を読み解き、何がニーズで、何が喜ばれるのか、
ずっと考え続けてきました。

あの時、私にお金があったら、今頃この業界から消えていたと思います。
10数年、この業界にいて、消えていく人を何人も見てきました。

◆この数年、起業塾に通い、うまくいかないと悩んでいる方のご相談が増えています。
それらのご相談は、判で押したように同じ内容です。
問題の本質は「従来の起業塾は、男性性優位の手法なので、女性にあっていない」です。

男性性が強い女性は頑張れますが、それでも疲弊しているという悩みも多いです。
時代は令和に入り、ますますその流れが加速しています。

ズバリ、言います。
もう男性型の「刈り取るノウハウ」は古いです。
売り上げ売り上げ!と目指すのも違う。
女性は「幸福度」が根底にないと、何かを犠牲にしている気持ちをずっと抱えてしまいます。

ところが、こんな女性にピッタリの起業塾を主催している方がいらっしゃいます。
川田治さんです。
なんと『シンクロちゃん』を塾の指定教科書にしてくださっています。
素晴らしい(笑)。

なぜなら、『シンクロちゃん』に書いていることは、まさに私が13年前、ゼロからお金を稼ぎ始める時の土台になっているからです。

川田さんはこう言います。
「自己受容する力がないと、ずっと起業を続けられない。たくさんの人を見ていてそう思います」

全くその通りだと思います。
私が13年前、本当に何もないどん底状態から、コンテンツを生み出し続けられているのは、
「最初の土台、つまり自己受容する力」を育てることに、一つも手を抜かなかったからです。

だからそれを見抜いて、起業塾の指定教科書にして、毎週、気づきをアップするという宿題?を出す川田さん、素晴らしいと思います。

自己受容力さえあれば、困難も壁も、すべて「可能性の扉」に転じることができるのです。

◆川田さんとは、東京時代、住んでいるマンションが超近所だったというシンクロもありました。
そんなことを知らないで、川田さんは『シンクロちゃん』を皆さんに広めてくださっていました。

その川田さんの塾で、「女性起業家のためのシンクロを起こすコツ」をお話させていただけることになりました。

本来、川田さんの塾の方しか参加できないのですが、
特別「10人」だけ、ご招待できます。

内容もスペシャルですが、価格も超スペシャルです。
普段5万円の講座で話している内容を、5000円でお話しします。

ただし、クローズドなので10人までです。すみません!

以下、日時です。
★8月7日 10時~12時半
★形式 zoom
★価格 5000円
★人数 10人まで

興味のある方は、グループにご招待いたしますので、メッセンジャーでご連絡ください。
予定している内容はこんな感じです。

****************
・シンクロニシティが起きる時の人間関係

・怒りのエネルギーの扱い方が未来を決める

・違和感に隠れている本当の気持ちの見分け方

・本当のシンクロは1つではなく線を繋ぐ「モノの観方」が大事

・モノの観方の次元を一つ上げればどの人も出来事も活かされる

・パートナーシップでシンクロを加速させる人の思考

・男性性の力を味方にすれば現実創造が思いのまま

・女性性の力を味方にすれば人生は全て活かされる

・10秒スイッチの裏技を使えば未来も過去も今を応援してくれる

****************

関連コラム

カテゴリー