COLUMN

  1. HOME
  2. コラム
  3. ◆トラブル発生!解決策は「配置を変えること」

◆トラブル発生!解決策は「配置を変えること」

昨日は、イベントで、妹と波動水作成のセッションをしました(高笑い浄化セッションw)。

何回か講座に参加くださっている方がお1人目でしたが、
「今更、路上ミュージシャンに戻るみたいなイメージでビックリしました」
と言われました。

あのような格安で提供することはもうないので、

最初で最後の幻のセッションになったと思います。

ただ、格安とはいえ、実質は普段やっている5万円以上のコンサルと質は変えませんでした。

いえ、変えようと思っていたんです。

時間も30分しかありませんし、できることは限られているし。

が、「その場」になると、私は「プロに徹する」方にスイッチが入ってしまうんですよね~。

妹とは事前に「どんな悩みも笑い飛ばす軽いセッションにしよう」と打ち合わせしていて、

妹が波動測定をしている間に、私はインチキ占い師の雰囲気で軽い雑談をしようと思っていたんです。

メインは波動水作成だし、と。

が、ダメでした。

むしろ
「30分以内に、どうやったら5万円以上の価値を提供できるのか限界に挑戦」
ゲームになってしまった件。

本気スイッチが逆に入ってしまいました💦

 

私は一体、何と戦っているのか……。

妹が、説明しながら、波動測定している間が10分くらい、
その後、結果を説明するのに10分。
その20分の間に、私はクライアントさんの話をお聞きしながら
、波動測定の結果も読み取り、
「本当の課題は何か」
「どの方向性で波動水を作成するとよいのか」
を超高速で判断して、クライアントさんにお伝えするという流れになってしまいました。
あと、最近集中して、のべ100人以上のコンサルを一気にやってきた、
というのも関係していたと思います。
今は、遠隔zoomで、
① 事前にクライアントさんの写真を使って波動測定し終わった後
② コンサルを始める
③ 最後にブレインスパ
④ 2度目の波動測定で思考の整理がされているのを確認

という流れが主流になっています。

なので、そういう流れの中で最適解を見出すというパターンが身についてしまい、

勝手に意識がその流れに合わせてしまうようです。

今回のイベントでは、①から時間をとって行いましたが、
時間が実質30分しかないので、妹が①をやっている間に、私はイメージで
「③までやっている未来」にアクセスして、
そこから情報を引っ張り、逆算して波動測定の結果を分析し、
何を波動水に入れるのかを決定する、ということを結果的にしていました。

新しい技が編み出されたw

皆さん、早速効果を感じていただいたようです。

メッセージをいただきました。

★Aさん
あの短時間であまりに多くの情報を受け取った感じがします。
そのせいか、昨日帰るときから眠くて眠くて、結局、帰って17時ごろに、寝てしまいました。
その後22時に一度起きて、またすぐ寝るという死んだように眠りました

波動水も飲んで、今日も楽しく働いています。

★Bさん
使命が出た人もいるようですが、私の場合は、人への恐れへの勇気と、本当の自分を生きることが、出ましたね。
なんか、夕方に猛烈に眠くなり、仮眠をとった後は、
自分を受け入れたような、心と身体が統合されたような、今までと違う感覚があります。

引き続き、毎日、水を飲んでみますね。

★Cさん(長文のため、抜粋しまとめました)
もう本当に素晴らしくて、本当に感謝の1日でした!!
波動測定も、もちろん凄いと思いますが。
やはりセラピストさんのエネルギーがとても関係するんだなと、
深く感じる感謝と感動のセッションでした。
波動水もすごいです!!
実は、自宅に帰って落ち着いてから飲もうと思っていたのですが
色々と、仕事関係の予定をこなし、気づいたら0時を回り、
○○さんにどうしてもお届けしたいものがあったのですが……
セッションでも出ていた、身体の左半身や、重だるさが0時ごろには、かなりひどくなり💦
セルフケアを試みたのですが、今回はなぜかやはり、あまり良くなくあまり改善されなく…
やはり波動水だと思い、お気に入りのセイコーマートの京極の水を買い、早速飲みましたところ、
左半身、肩も含めみるみる楽になり!!感情面もさらにワクワク感が高まり、
エネルギーも溢れ出るような感じになってしまい(笑)
○○さんの所まで、3 〜40分の運転を、今の私の、テーマ曲をかけ、歌いながら(笑)ノリノリで向かいました。
~ここまで~

ありがとうございます!

30分で濃いエネルギーを、
私たち姉妹が注入しましたので、眠くなる方が多いようですね。
◆ところで、ちょっとしたトラブルがありました。
「場のエネルギーは大事」ということを実感しました。
会場は広い場所で、当初、入って真正面あたりに机を置き、準備しました。
そして、お1人目を迎えました。
私も妹も波動測定器を持っているのですが、基本、妹の測定器を使い、
何かあったら、私の測定器を使う予定でした。
ところが、お1人目を妹が測定しようとしたら、動かなくなりました。
どうやってもダメなのです。
そこで、直角に配置した机に置いていた、私の測定器を使うことにしました。
妹の測定器を直角配置の机に、私の測定器をお客様用の机に、2台を入れ替えました。
そうしたら、今度は私の測定器が動かなくなりました。
色々やっているうちに、何とかできてホッと一息。
お2人が来られたとき、お客様用の机に置いている測定器が、また動かなくなりました。
「ええ??また?」
直角配置の机の上の測定器を確認すると、いつの間にか直っていました。
「じゃあ、こっちを使おう」
と、また測定器を入れ替えました。
すると、またお客様用の机の測定器が動かなくなるのです。
直角配置の机に置いた測定器は直っています。
あ!場所のエネルギーだ!
ここでようやく気づきました。
このお客様用の机を置いた場所には「邪気」が溜まっている、と。
波動測定器はものすごく敏感なので、場所のエネルギーに左右されます。
なので、波動測定器は「遠隔の方が正確に波動を測定する」と言われるのでしょうね。
対面だと、余分なものも拾ってしまうのです。
そこで、お客様用の机を、直角配置の机と同じ方向に並べることにしました。
(写真)
すると、急に2台ともきちんと動くようになりました!
最初の机の位置と、距離的にはほとんど変わらないのですが、
こんなちょっとしたことで、「場のエネルギー」は劇的に変わるんですね~。
よく「部屋を掃除すると運気が上がる」と言われますが、本当なのでしょうね。
同じ空間でも、「エネルギーの流れ」で、受ける影響が違うのです。
夫婦仲が悪いと、その空間のエネルギーが低くなるでしょうし、
いつも笑顔が溢れている家族のいる空間は、やはりよいエネルギーに満ちているのだと思います。
イベントに来ていただいた皆様、ありがとうございました!
最近遠隔ばかりしていたので、対面はかなり久しぶりでした。
*動画は、波動測定器が臓器をスキャンしている場面を撮りました。
これが終わると、無自覚の感情感覚が言葉になって「見える化」されます。

関連コラム

カテゴリー