Seminar&Instructor

セミナー&インストラクター情報

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 10秒スイッチマスター講座
  4. 【6月21日〜】10秒スイッチマスター講座 奥敬子6期(ZOOM開催)
奥敬子

【6月21日〜】10秒スイッチマスター講座 奥敬子6期(ZOOM開催)

早くも第6期目となる10秒スイッチマスター講座を開講致します。

最近では毎回満員御礼となる人気の講座で、受講生の皆さんにも

「やっと10秒スイッチの感覚というものを掴めた」

「感じる、認め切るってこういうことだったんですね!」

と大変喜ばれています。

今回のプログラムは陽が極まる6月21日夏至の日からスタートし、陰へと向かうプロセスの中で10秒スイッチの真髄を学んでいただきます。

10秒スイッチの肝となるのは「受容する感覚」です。

私は10秒スイッチをやり続けて6年目ですが、当初はなかなかこの感覚を掴めず、思考中心でワークをやり続けたり、「できている」と勘違いしてしまったり、と色々と失敗も経験をしてきました。

その私だからこそ、「思考ばかりが働いてしまう人が陥りがちなパターン」や「教わって実践する時につまずきやすいポイント」などを丁寧にお伝えすることができます。

ぜひ私と一緒に10秒スイッチをマスターしていきましょう!

第二回目講座の7月5日日は月食、フォロー最終日となる8月4日は満月と、自然のリズムと一体化する中で何か引き出されていくのか、私自身とても楽しみにしています。

奥敬子の10秒スイッチマスター講座についてさらに詳細はこちらをご覧ください
(奥敬子のブログに移動します)

【10秒スイッチマスター講座 (オンライン)】

内容:2時間30分×3回の講座(ZOOMによるオンライン講座)と45日間のフェイスブックグループでの書き込みによる実践

第一回目:【STEP1】いまに集中して小さなプラスを認める
10秒スイッチの「自分を受容する感覚」「自己肯定感を身につける」という大きな土台(最初の一歩)を理解し、ワークを実践します。
第二回目:【STEP2】いま感じているマイナスの感情を受容する
10秒スイッチの最も肝となる「マイナスの感情を受け止める」ことについてワークを通して実践し、体感します。
第三回目:【STEP3】過去の自分へメッセージを伝える
「いま」の自分のプラスもマイナスも認めて、過去へメッセージを送ることで、10秒スイッチの本質を感じることが可能になります。

対象:どなたでもOK(10秒スイッチを知らない方も大歓迎)

条件:
①フェイスブックアカウントをお持ちの方で、実践したワークの内容を書き込める方(コミュニティの中で45日間、ワークを書き込んで頂きます)
②書籍「シンクロちゃん」をサブテキストとして使用しますので、必ずお手元にご用意ください。

講師:奥敬子

受講料:48,000円(税込)

定員:10名 (うち再受講枠2名まで)

日程:
第一回目講座 2020年6月21日(日)13:00〜16:00
第二回目講座 2020年7月5日(日)13:00〜16:00
第三回目講座 2020年7月19日(日)13:00〜16:00
コミュニティでのフォロー期間は2020年6月21日(日)〜8月4日(火)まで。

※止むを得ず講座にご欠席の場合も、動画での補講が可能です。(追加料金はありません)
※第二回目と第三回目の講座を動画で補講される場合、人と組んで行うワークの実践ができないため、講師による個別フォローを設けています(その場合、追加料金3,000円が発生します)
※10秒スイッチ実践講座を受講された方は、12,000円(税込)にて再受講して頂けます。(個別フォローは別料金)
※10秒スイッチマスター講座の再受講の場合は24,000円(税込)となります。(個別フォローは別料金)

新規受講/再受講のどちらかお選びください(講座申込の場合は必ずご記入ください)
  新規受講再受講

10秒スイッチ経験(講座申込の場合は必ずご記入ください)
 10秒スイッチを初めて知った半年以上実践している10second-Change受講『シンクロちゃん』を読んだ佐藤先生、養成講座生のセッションを受けたことがあるその他(問い合わせなど、の欄にご記入ください)

関連記事

カテゴリー